主婦だって朝活生活!手帳を書く事によって自分が変わった事

冬の早起きは辛いですね。子供のお弁当を作る必要があり、毎朝5時に起床です。お弁当を完成させ、子供は6時台のバスで登校、主人が起床する7時までは自分の時間です。以前は二度寝をしていたのですが、「これではいけない、もっと有意義な時間にしたい」と思いました。英会話の勉強、読書、ヨガ、掃除や洗濯でもいいのですが、私は手帳に思いついたことを書く事にしてみました。専業主婦なので手帳ってあまり使わないのですが、最近は可愛らしい手帳がたくさんあってついつい欲しくなってしまいます。子供達のスケジュール等を書いてしまうだけではあまりにも寂しい。書くスペースがたくさんあるものを購入し、何でもいいから思いついたことを書いています。気を付けているのは、ネガティブな内容を書かないこと。目標だったり、感謝の言葉だったり、嬉しかったことだったり、最初はなんとなく気恥ずかしかったのですが、誰に見せるものでもないしとにかく書こうとはじめました。毎日書いていると、書けない日もあります。なんでもいいから嬉しいことといっても、毎日毎日はないよ。でもそんな時は、その日の買い物リストだったり、晩御飯の献立だったり、昨日自分が頑張ってやったこととか、ルールなんか無くて自分の気の向くままに記しています。毎日続けると、習慣になります。書かなくては何だか気持ちが悪い感じがして・・・。毎日手帳を開くことを続けていて、自分に少し自信がつきました。もっともっと新しいことに挑戦したくなります。

パートのシフトは早い者勝ち?って訳でもなさそう

今の仕事は始めてからそろそろ2年になりますが、長く続けている人が多くて未だにいちばんの新人です。
今月いっぱいで15年以上のベテランさんが1人辞めますが、新しい人を雇う予定は無く、今いるスタッフだけで回す予定だそうです。
確かに私も含めて週3日勤務のスタッフが多く、週3日が週4日になれば1人の穴埋めくらいは出来る計算ですね。
実際私も平日に週4日出られないから相談されていて、土日でなく平日なら4日でもOKにしています。
仕事は時間帯により変わり、私は昼のアイドル時間を担当していて、土日は学生さんが出てくれるので大丈夫なようです。
問題は朝いちと夜遅い時間で、特に朝は8時半から勤務なので学生さんも出たくないのは分かります。
なので、いちばん新人の私がいちばん影響を受けなそうなんですよね、ちょっと肩身が狭いです。
以前は朝いち担当のスタッフがいて、週4日7時から10時まで入っていてくれていたので、10時から入るスタッフは14時まで、14時から私が17時までと、上手く回っていたんですよね。
ところがその朝のスタッフが、週3日で4時間入りたいと相談した結果、間の14時までのスタッフが時短になってしまうので、店長のOKが出なかったようです。
そんなこんなで辞めてしまって、14時までのスタッフと店長で朝の開店前の準備を担当しています。
私も3時間勤務だったので、4時間の方が良いというのは、分かるなぁって思って聞いていましが、今は煽りを受けて13時から17時までのことが多く、ちょっとラッキーって感じです。給料が安いのでいつ辞めても良いなと思っていましたが、最近はもうちょっと続けても良いかもって変わりつつあります。